--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂の輝き

2008年02月12日 10:08

最近、魂の輝きをコンセプトに色々と感じることが多いです。
アカシックレコードに関係が深いと思いますが、それはまだ不明確な部分が自分でもまだあり、明確になっている部分というのは少ないのですが、少しずつ明確になって来ているように思います。
それはアンセストラルラインにも、とても関係が深いように思います。
肉体・精神がそう言っているというのか、表現はとても難しいのですが近いものがあるのかもしれません。

石達との出逢いにもそれは表れていて、クリスタルをHPでも多く御紹介していると思います。
あるアニメが2年前くらいに放映になりました。
今それが某テレビ局で再放送されているのですが原作者はすでに亡くなっています。
原作は数年前にすべてコンプリートしていて、その世界感に圧巻されたのを覚えています。
原作者ご本人はアニメが放映される数年前に病気でお亡くなりになりました。
アニメでは表現しきれない程の世界感を持った作品で、原作を知っている方々はアニメでは表現しきれないと、おっしゃってましたし、当然私も思いました。

もちろんアニメ化された物を含め、原作を改めて読み直して、今だからこそ分かる魂の物語があると感じました。
読むたびに原作者の魂の輝きが伝わります。それは魂を最大限に輝かせて、この物語を書いていたという事実です。
確かにそこに・・・魂の輝きを見ました。

志半ばで、どんなにご本人は辛かったことでしょう。
そして、その物語は終末を迎えることなく終わりを告げてしまいました。
アニメ化された御自分の作品をみることも出来ませんでした。
だからといって、それがそこで終わることなく、私達の心の中で輝きを増していました。
終わりのない、その物語はこれからもずっとご家族、私達の中でそれぞれに新たな物語を紡いで行くと思います。
命・・・魂の輝き。そして尊さをこの作品を通して更に考えることが出来たことを原作者に心より感謝しています。

そして生まれた原点。

2008_0205161230035.jpg


どうしても、その魂の輝きを体現したいと思いました。
当たり前に存在する石ではありますが、その魂の輝きと同じ輝きを持つ石でした。
あまりにも当たり前にありすぎて、クリスタルかとお思いになる方々もいらっしゃるでしょう。
カルマの種を解放し、封印された記憶を解き放ち、魂を深いレベルで浄化する石です。

この輝きはとてもかけがえのない、そして儚くも尊い命の輝きです。

今一度その魂の輝きに触れて頂けたら幸いです。


安らかな眠りを・・・。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyarakoubou.blog59.fc2.com/tb.php/60-fbb24289
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。